FC2ブログ

太陽の光・月の光 天使様のメッセージ

悩みを抱えている人の癒しの場になればと思います。天使様のメッセージをお届けします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

トラウマについて 2

 violet.jpg

 

例えば、こういう場合もあります。

あなたの長所が「おっとりしているところ」の場合に、

「あなたのおっとりしているところが好き。

でも、もう少し早くしてくれたら」

と、言われたら、

あなたはどう感じますか?

 

「あなたのおっとりしているところが好き。

でも、あなたがおっとりしているのが原因で、

私はトラブルに巻き込まれた」

こう言われたらどう思いますか?

 

あなたの長所を肯定しているようで、

実は否定している、と感じるでしょう。

この人は、あなたを否定しています。

でも、否定しているとは言いにくいので、遠まわしに否定しているのです。

この人は、あなたに嫌われたくないのです。

でも、あなたを否定しています。

「否定しているものに嫌われたくない」という人は、

多いと思います。

 

あなたを否定する人に嫌われたくない」

あなたが否定する人に嫌われたくない」

 

この心理現象が起こるのは、

ほとんどの場合、

相手を利用している、あるいは、相手と支配・依存の関係になっています。

この関係は、あなたの心を疲れさせる原因となります。

トラウマほど、強い障害にはならなくとも、

ストレスによる精神障害や鬱の原因になります。

 

 

ほどほどに距離を置いて付き合う事です。 

 

 

 

こういう場合もあります。

相手は、あなたの長所を認めて受け入れているのに、

あなたが勝手に、認められていないと

思い込んでいる。

 

あなたと違う長所を持つ人を取り上げて、

「私も、こう言う人になりたい」と言う。

相手が「こういう人が好き」と言ったら、

「私もそういう人になる」あるいは、「私も同じ」と嘘をつく。

もし従順さが長所の人が、

「強い自立した人になる」

と言って、うそぶいて意気込んでいたら、

あなたはどう思いますか?

 

この心理現象が起こるのは、

自分の長所が認められていないと

思いこんでいる時に起こります。

 

「認められていないから、認められるように自分を変える」

これは嘘です。

なぜなら、あなたの本心は変わる気はないし、

変えることは間違いだと知っているからです。

ただ、「認められない」という悔しさからそう言っているだけに過ぎません。

それは、一番、あなた自身が気づいているはずです。

 

 

あなたの長所を、あなた自身が受け入れて、認めること。

そして、

あなたに対して面と向かって

あなたの長所が否定されたなら、

その人や環境から逃げること。

そうでなければ、

あなたの長所は受け入れられている

という事実を信じること。

 

そうすれば、心の傷や疲れは、

少しづつ癒えていくのです。

| 心のメッセージ | 14:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://healingsun.blog37.fc2.com/tb.php/99-68c5151f

PREV | PAGE-SELECT | NEXT