FC2ブログ

太陽の光・月の光 天使様のメッセージ

悩みを抱えている人の癒しの場になればと思います。天使様のメッセージをお届けします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Time to say goodbye by Sarah Brightman

Time to say goodbye

 

独りだった頃、まぼろしを夢見てた

言葉に惑わされた日々

それは、まるで陽の射さない暗い部屋

あなたがいない日々は、太陽がないのと同じ

私の心はあなたのもの

心の窓を開くと、光が射しこんでくる

あなたが道端で見つけた光

 

今までの私とさようなら

見たこともない新しい世界へあなたと共に

あなたと共に海の向こう側へと舟を漕ぎましょう

未だ見ぬ海原へ

過ぎた日々よ さようなら

 

あなたから遠く離れて

まぼろしを夢見て、言葉に惑わされた日々も、

あなたを心のどこかで感じてた

私の月、私の太陽

あなたはここにいる、私と共に

私の太陽

 

今までの私とさようなら

見たこともない新しい世界へあなたと共に

あなたと共に海の向こう側へと舟を漕ぎましょう

未だ見ぬ海原へ

過ぎた日々よ さようなら

 

あなたとなら人生をやり直せる

見たこともない新しい世界へあなたと共に

あなたと共に海の向こう側へと舟を漕ぎましょう

まだ遅くはない

あなたと共に旅立ちましょう

あなたと共に

 

 

この詩も、失恋の詩という人がいますが、

愛の成就の詩だという人もいて、いろいろな解釈をされているようです。

上の詩は、私が和訳したものです。

 

この中の「あなた」をある特定の異性に置きかえれば、

恋愛成就の詩になりますし、

「あなた」を私たちを見守る光(愛)の存在と置きかえることも出来ると思います。

 

 

「私たちに光(愛)を与えてくれる

その存在を信じれば、

人生はやり直せる。

さあ、新しい未来へ旅立ちましょう。」

 

 

もしかしたら、こんな意味もこめられているかもしれません。

| 愛のメッセージ | 00:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://healingsun.blog37.fc2.com/tb.php/92-df5e9172

PREV | PAGE-SELECT | NEXT