FC2ブログ

太陽の光・月の光 天使様のメッセージ

悩みを抱えている人の癒しの場になればと思います。天使様のメッセージをお届けします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

前向きな悩みと後ろ向きな悩み。

rain 1 



なぜ、私が悪霊と邪気の話をするのかというと、

悩み事の中に、

前向きな悩みと、後ろ向きな悩みがあることに気づいたからです。



前向きな悩みは、

ステップアップにつながる悩みだったり、

試練と言い換えられる悩みだったりします。

後ろ向きな悩みは、

無理をして何かを手に入れたいがために生じる悩みだったり、

現実的につじつまや理屈に合わない悩みだったりします。


前者の悩みは、悩むことに意味がありますし、

解決することで必ずいい方向へと導くことが出来ます。

でも、

後者の悩みは、悩みの内容自体が現実的に理解しにくかったり、

無理をしないと解決することが出来ない悩みなのです。

つまり、とても不自然なのです。


「それについて悩むのはやめたほうが良い」

としか、アドバイスのしようがないのですが、

この後ろ向きな悩みを抱えている人は、

「やめられない。」というのです。

「やめたくても、考えざるを得ない状況にいるのです。

だから、悩んでいるのです。」と。

「無理してそれを形にしても、

新たな問題が発生しますよ」、と言っても、

「でも、形にしないとどうすることも出来ないのです」と。

あるいは、「形にしたくてしょうがないのです」と。

「それを形にしないと不安でしょうがないのです」と。

「それが形になったら、安心するのです」と。



前向きな悩みというのは、

形にするための現実的な条件がそろっていて、

形にすれば、誰かのためになり、

そのために努力しなければならない・・・

でも、その努力の段階で、目的を見失いそうなので、

その確認だったり、後押しが必要なのでご相談に来られる悩みです。

つまり、時間と経験と努力を積むためには、

どうすればいいのか・・・というような悩みです。




悩みの質が全く違うのです。

悪霊の力を欲している場合は、

なかば、悪霊に魅了されている状態・・・

悪霊の見せる夢に酔いしれている状態・・・

悪霊の見せる何かに恋している状態・・・

なので、何を言っても、なかなか聞いてはいただけません。

それほどまでに、

悪霊は魅力的なのだと思います。

だからこそ、魅入られないように、気をつけねばならないのです。






| 心のメッセージ | 23:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://healingsun.blog37.fc2.com/tb.php/536-850f36f6

PREV | PAGE-SELECT | NEXT