FC2ブログ

太陽の光・月の光 天使様のメッセージ

悩みを抱えている人の癒しの場になればと思います。天使様のメッセージをお届けします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

自分は優れているのか、劣っているのか?


flower 2 



「自分は人よりも優れている」

そう思っている人は多いそうですが、

争いごとは、すべて「自分は人より優れている」という思い込みから始まります。



たとえば、あなたが恋人や伴侶と喧嘩するときを思い出してください。

あるいは、友達との喧嘩の発端を思い出してください。

親(子供)との喧嘩の内容を思い出してください。

必ず「私(俺)のほうがお前より優れている!」

ということがきっかけで喧嘩しているはずです。


どちらが優れているか・・・

ということで延々と争いは続くのです。




「自分は人よりも優れている」と思うことで、

ウツ病になりにくい・・・ことが脳神経学的に証明されたそうです・・・が、

それは、

「自分は人よりも劣っている」と思う人は、

ウツ病になりやすいから・・・ということが

脳神経学的に証明されたそうだからです・・・が、

どちらにしても、

誰が優れているか劣っているか・・・などという論点にとらわれていること自体、

問題なのではないでしょうか?




運の無い人は、

人一倍「損したくない」「優れていたい」と思っています。

もっと運の無い人は、

「楽したい」「辛いことは嫌だ」と思っています。



運の有る人は、

「良いことをしたい」と思っています。

もっと運の有る人は、

「喜ばせたい」と思っています。



つまり、

「あなたは人よりも優れていると思いますか?」

という質問は、運の無い人に対する質問です。

運の有る人にとっては、答えにくい質問です。

証明するための統計をとるにしても、

何を視点にするかで、結論は違ってきます。





「人よりも優れていると思う人が多い」ということが事実だとしたら、

世の中の争いは絶えるどころか、

ますます酷くなるかも・・・しれません。





| 心のメッセージ | 23:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://healingsun.blog37.fc2.com/tb.php/529-b876107a

PREV | PAGE-SELECT | NEXT