FC2ブログ

太陽の光・月の光 天使様のメッセージ

悩みを抱えている人の癒しの場になればと思います。天使様のメッセージをお届けします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

物理学と4次元と心の世界。

lotus flower75 


今、物理科学は、見えないものを証明しようとしています。

ひも理論やM理論などがそうです。

 ※ 私は、物理の専門家ではないので、荒唐無稽なことを書いていたらご容赦ください。 ※



見えないものといえば、心・霊・魂と呼ばれるものもそうです。

そこで、もしかして、ひょっとしたら、

ひも理論やM理論は、私たちの心の世界や法則を、

物理的に解明しようとしているのではないか・・・と、思いました。



物理は、3次元の解明をしていましたが、

いつのまにか、4次元・・・心の世界に迷い込んでしまったのかもしれません。




  余談ですが、

  時間は、1次元(過去から未来へしか進まないから)であるといわれていますが、

  時間は、次元ではありません。

  時間は、次元と次元をつなぐ媒体のようなものです。

  1次元と2次元をつなげているのは「時間」です。

  1次元から3次元までつないでいるのは「時間」です。

  そして、次元の中を行き来する乗り物のようなものでもあります。

  ただし、普通の乗り物と違うのは、『前にしか進めない』・・・という点です。



見える世界は、3次元までです。

見えない世界は、4次元・・・つまり、心・霊・魂の世界です。


人間が、3次元を観測すると、

「自分の心」を無視することが出来ません。

観測者としての「自分の心」も含めて3次元を観測することになります。

それは、とても自然なことです。


なので、知らず知らずに、自分の心・・・4次元も含めて観測したり、

分析・研究したりしているのです。


私たちが、心を持たない3次元の物質だけの存在であれば、

見えない世界に介入することなく、

純粋に3次元を解明することが出来るでしょう。

でも、私たち観測者が「心」を持っている限り、これは不可能に思います。





目に見えない振動するエネルギーの膜・・・

それは、『心』を物理的に説明しているように聞こえます。


この膜は、3次元とつながっている・・・

心を持つ物体の数だけ、

膜は存在しているはずです。


そして、3次元とつながっていない膜・・・

それは、つまり、『あの世の世界』のことのようです。



宇宙の外側は、5次元の世界なので、

4次元までしかわからない私たちには、絶対に理解出来ない世界だと思います。

ちなみに、M理論は、11次元の話をしていますが、

物理学のいう次元は、3次元の多様性もカウントしてるようです。

ですので、やたらと次元の数が多いように証明されます。



5次元の世界で「何か」が起こり、

4次元がまず、膨らみ始めました。

そして、3次元、2次元、1次元・・・と、膨らみはじめたようです。



重力は、1次元から3次元の存在。

電磁は、3次元と4次元の存在。

心は、4次元の存在。

心を持つ物体は、3次元と4次元の存在。

あの世は、4次元の世界。



強さは、5次元から1次元になるほど、弱っていきます。

つまり、目に見える物体は弱く、壊れやすいのに対して、

目に見えない心は、強いのです。



心は、強いのです。どんな物質よりも。



でも、肉体という物体は弱いです。

心が弱い人は、心が弱いのではなく、

体が弱いのです。

体の弱さを心の弱さと勘違いしているか、もしくは、

あまりにも、体を意識しすぎているかのどちらかです。
 

脳は、4次元まで感知できます。

それは、脳の中に電気が通っているからと思われます。

脳の中の電気を通して、心を感じているのです。


脳死にいたると、心を感じることはできません。


臨死体験中は、脳が活動しているはずです。

脳死で臨死体験は、不可能です。

脳が死ぬと、それは、「死」を意味します。

たとえ、心臓が動いていても、です。




もちろん、何度もいいますが、私は専門家ではないので、

専門家からみると、馬鹿げたことを・・・と、思われるかもしれません。


いえ、むしろ、きっと、本当の専門家であれば、

納得出来る内容かもしれません。



心の研究は、物理学でいえば4次元の研究であり、

目に見えない世界だから、理論を証明することが出来ない・・・

つまり、大変難しいので、

哲学になるのです。








| 心のメッセージ | 01:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://healingsun.blog37.fc2.com/tb.php/466-96b1e3f3

PREV | PAGE-SELECT | NEXT