FC2ブログ

太陽の光・月の光 天使様のメッセージ

悩みを抱えている人の癒しの場になればと思います。天使様のメッセージをお届けします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

死の淵と不思議な話

lotus flower68 


今日のご相談者さまは、1年ぶりでした。



1年前に、脳梗塞で倒れ、意識不明の重体から一命をとりとめ、

そして、今日、とても元気な様子で訪ねてきてくださいました。


その彼女(Aさん)とのとても不思議なエピソードがあるので、

それを綴りたいと思います。



Aさんが、2012年の1月はじめにご相談に来られたとき、

それまでは、ご相談だけだったのですが、

「お守りが欲しい」と言われ、

シルバーのバングルを購入されました。

「何だか急に欲しくなった」と言ってました。

そして、次の相談日を予約されたのですが、

それが、4日後・・・ということで、

立て続けに聞きたいことがあるようで、何だか急いでいるような様子でした。


ところが、その約束は、体調がかんばしくないということでキャンセル。

予定をずらしたその日に、「倒れた」、と連絡が。



Aさんは倒れて意識不明の重体・・・

「大丈夫だろうか?」と心配していたのですが、

その数時間後に、

「すごく気持ちのいい場所で、何の不安もなく心配もなく、

リラックスして癒されている・・・」というヴィジョンが見えました。

このヴィジョンの意味はなんだろう?と、

思っていると、

「Aさんが一命をとりとめた」、という連絡が入りました。



そして、今日、1年ぶりにお会いすると、

Aさんからあのヴィジョンが見えるのです。

すると、Aさんが、

意識不明で死の淵をさまよっていたときの話をしてくれました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(これは、Aさんのお話です。)


意識不明だったときに、

どんどん下へ下へ降りていくような感覚があり、

しばらくすると、

すべての痛みから解放されたような心地よさを感じました。

何の不安もなく、

母親の子宮にいるような、

守られてる・・・包まれている幸福感。

やがて、恋人の姿が見え、

恋人の後ろに恋人の父親が立っているのが見えました。

恋人の足元から、恋人を見ているという不思議な感覚。


すると、突然、男性の手で力強く、

ものすごい勢いで、ぐっと上へ引き上げられ・・・


そして、意識が戻ったのです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


その話を聞いて、「ああ、そうか」と思いました。

あのヴィジョンは、Aさんが死の淵で感じた世界なのだ、と。



そして、Aさんを死の淵から引き上げた男性の手は、

Aさんの恋人だ、と直感で確信しました。



倒れる前に購入したシルバーのバングルも見せてくれたのですが、

真っ黒になっていました。

硫化したというような程度ではありません。

真っ黒になるまで焼いたのではないか?と思うくらい、

異常な黒さに変色していました。


「このバングル・・・身代わりになってくれたんだと思います」

と、Aさん。

購入して身につける暇もないくらい、すぐに倒れて、

入院して、

4ヵ月後に家に戻ってきてみてみたら、

真っ黒に変わり果てていた・・・ということです。



今、Aさんは、生まれ変わったような気持ちでいるそうです。

恋人からは、求婚されているそうなのですが、

もう少し、いろんなことを整理してから返事をしたい、とのこと。



私は、なにより、Aさんが元気そうで安心しました。






| 心のメッセージ | 18:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://healingsun.blog37.fc2.com/tb.php/458-9aa613ee

PREV | PAGE-SELECT | NEXT