FC2ブログ

太陽の光・月の光 天使様のメッセージ

悩みを抱えている人の癒しの場になればと思います。天使様のメッセージをお届けします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大人の弱さ

lotus flower62 


子供の前で喧嘩をしないほうが良い、と、

言う人もいるけれど、

私は、子供の前でおおいに喧嘩をしたほうが良い、と思うのです。


仲がよくないのに、

仲よさそうな振りをして、

何事もないかのように過ごすのは、

「子供のため」と言うけれど、

本当に子供のためになっているのだろうか・・・と。



大人が、

自分たちの意見を言い合う。

それが、たとえ子供じみていたとしても、

わがまま勝手な意見だったとしても、

子供は、大人同士の会話を聞きながら、

パーソナリティを形成していく・・・のではないかと思うのです。



母親の父親に対する意見を聞きながら、

父親の母親に対する意見を聞きながら、

反面教師にしたり、

賛成して味方したりしながら、

「自分だったらこうする。自分だったらこう考える」と、

自己形成の足がかりにするものです。



もちろん、両親が不仲で喧嘩ばかりしている・・・というのは、

子供心に傷つきます。

けれど、傷つくことを恐れていては、

怖くて何も出来ない子供に育ってしまうかもしれません。



子供の前で良い両親を装うのは、

「子供のため」ではなく、

子供に裁かれることを、大人が恐れているのかもしれません。



子供は、いずれ大人に失望するものです。

けれど、実際、自分が大人になったっときに、

自分も子供の頃から変わりない、ということに気づきます。

大人を裁いた自分が、

今度は子供に裁かれるのです。



人は、完璧ではありません。

弱いものです。

その弱さを子供の前で隠す必要はありません。

そうすることで、子供は、

大人に頼れない現実を知り、

自立していくのです。



| 心のメッセージ | 21:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://healingsun.blog37.fc2.com/tb.php/450-6574e953

PREV | PAGE-SELECT | NEXT