FC2ブログ

太陽の光・月の光 天使様のメッセージ

悩みを抱えている人の癒しの場になればと思います。天使様のメッセージをお届けします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

徳と背徳行為

lotus flower54 


欲望は2種類あります。

徳につながる欲望・・・仕事欲、勉強欲、育成欲、ボランティア欲など

と、背徳につながる欲望・・・食欲旺盛、性欲旺盛、酒飲欲、ギャンブル欲など、です。


徳欲と背徳欲の2種類とも持っている人がほとんどです。

徳欲の強い人は、

善行しやすく、

背徳欲の強い人は、

悪行しやすいものです。



背徳欲を持っている人は、

その欲望を制御する術を会得したほうがいいでしょう。

とはいえ、

欲望を制御するのは、

生きる気力を奪われるのに等しいと思いますので、

大変難しいというのは理解出来ます。

制御する方法としてお勧めなのは、

徳欲の部分を満たす・・・ということです。


自分の中の徳欲で生きる・・・という方法です。



たとえば、

仕事欲が強くて、ギャンブル欲の強い人は、

仕事に熱中することです。

そうすることで、ギャンブル欲から意識を離すのです。



背徳欲に熱中すると、

間違いなく身を滅ぼします。

同じ背徳欲の人たちと仲間になり、

背徳行為に染まるのです。

生活はだらしなくなり、けじめもなく、社会性をなくし、

気がつけば、すべてを・・・健康や命さえも失うでしょう。



背徳欲におぼれながらも、

なんとか身をほろぼさずにいるとしたら、

あなたの中の徳欲の部分が、

あなたの別の一面を支えているからです。



感謝すべきは、

自分の中の愛すべき部分・・・徳欲です。





| 心のメッセージ | 01:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://healingsun.blog37.fc2.com/tb.php/441-cd99a2b3

PREV | PAGE-SELECT | NEXT