FC2ブログ

太陽の光・月の光 天使様のメッセージ

悩みを抱えている人の癒しの場になればと思います。天使様のメッセージをお届けします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

悪意と毒について

white flower7 

 

悪意の人間関係に踏み込む時には、

印があらわれます。

それは、「不安」です。

執着による不安です。

 

相手との関係や、相手と作っていく未来などに執着するのは、

悪意が働いている証拠です。

それが「不安」につながるのです。

次第に、何が大切で、何を優先すべきかがわからなくなり、

気がつくと周囲とトラブルを起こしているのです。

 

執着による「不安」を感じたときは、

その不安の原因となる関係から離れる事です。

その関係に固執しはじめると、

悪意が生まれ、必ずトラブルが発生します。

 

トラブルは、質の悪いエネルギーを周囲に放出します。

つまり「毒」です。

 

もし、あなたが誤って「毒」を口にしたらどうなりますか?

身体は痺れて思うように動かなくなるでしょう。

気分も悪くなるでしょう。

「エネルギーの毒」も同じです。

「エネルギーの毒」にあたると、

思うように考えられなくなったり、判断が鈍ったり、

気分が悪くなったり、嫌な気持ちになったりします。

 

「悪意」のあるところには、必ず「毒」があります。

「毒」の量が多ければ多いほど、

中毒症状はひどくなります。

中毒症状がひどくなればなるほど、

善意を持つことは難しくなります。

 

悪意の関係になると、「毒」が発生します。

その「毒」にあたると、「善意」と「悪意」の区別がつかなくなります。

 

悪意の関係を持つ人の近くにいるだけでも、

その人が「毒」を発している場合がありますので、

「毒」にあたる可能性があります。

 

 

「毒」を消す方法は、善意しかありません。

どんな状況の中にいても、

善意でいることです。

 

| 心のメッセージ | 02:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://healingsun.blog37.fc2.com/tb.php/288-219c4e78

PREV | PAGE-SELECT | NEXT