FC2ブログ

太陽の光・月の光 天使様のメッセージ

悩みを抱えている人の癒しの場になればと思います。天使様のメッセージをお届けします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

天使と悪魔のこと

blue flower 

 

天使の導きを受けるか、悪魔の導きを受けるかは、

生まれた時から決まっている、

と、天使様は言います。

 

ポジティブの導きを受ける人は、

ネガティブな考えを持っても、最終的には必ずポジティブ思考に戻ります。

起こる出来事を最終的にポジティブ(肯定的)に受け止めることが出来る人は、

生まれながらにして、ポジティブの導きを受けている証拠です。

 

ネガティブの導きを受ける人は、この逆です。

ポジティブな考えを持っても、最終的には必ずネガティブ思考に戻ります。

起こる出来事を最終的にネガティブ(否定的)に受け止める人は、

生まれながらにして、ネガティブの導きを受けている証拠です。

 

 

ネガティブの導きを受けている人は、

出来るだけ物事をおおげさにしたり、

大きくしないことで被害を最小限度に喰いとめる事が出来ます。

たとえば、「無駄遣い」と「思いこみ」が「苦しみ」を生む人は、

最小限の「無駄遣い」におさえることで、最小限度の苦しみで済むのです。

最大限の「無駄遣い」は最大限度の苦しみを与える事になるでしょう。

 

たとえば、「嘘」と「支配」による「思いあがり」が「束縛」を生む人は、

最小限の「嘘」におさえることで、最小限度の「束縛」で済むのです。

 

物事の均衡を計るために、

天使が存在すると、悪魔が存在します。

ポジティブ(肯定)が存在する限り、ネガティブ(否定)が存在するのです。

 

動物の世界は、ポジティブもネガティブも存在しません。

彼らの世界には天使も悪魔も存在しません。そのような概念がないのです。

天使(創造・肯定)と悪魔(破壊・否定)が存在しているのは、人間の世界だけです。

天使と悪魔と人間が三位一体となっているのがこの世界だそうです。

天使の影響と悪魔の影響を受けながら、

最終的にどちらを選択するのかは人間に委ねられている、と、天使様は言います。

 

概念は、世界観をあらわします。つまりはどのような世界で生きているかを示しているのです。

人間の誰か一人でも、何かの概念を持っていれば、

それはその人だけのものではなく、人間全体が持っているものとして考える必要があります。

これは、個は全体であり、全体は個である、という種のもつ事実に基づいたものです。

 

ですから、「自分の中には天使も悪魔も存在しない」と言っても、

それは事実ではありません。

事実は、誰かが天使と悪魔の概念を持っている限り、

「天使も悪魔も存在する」のです。

そして、すでにこの概念は古くから存在していますので、

これを否定することは事実に反することになります。

 

 

この事実を基にして考えていくことが、必要です。

「天使と悪魔」を肯定(ポジティブ)する考えと、

否定(ネガティブ)する考えは、どちらも存在します。

それこそが、「天使と悪魔」の存在事実でもあるのです。

| 心のメッセージ | 15:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://healingsun.blog37.fc2.com/tb.php/228-72398999

PREV | PAGE-SELECT | NEXT