FC2ブログ

太陽の光・月の光 天使様のメッセージ

悩みを抱えている人の癒しの場になればと思います。天使様のメッセージをお届けします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

生霊について

red flower 

 

相談に乗っていて、意外と多いのが、生霊に悩まされている人です。

 

生霊とは、一体何でしょうか?

 

生霊がついていると思われる人は、以下の項目に当てはまるかどうかチェックしてみてください。

  • いつも「私(僕)に注目して、話を聞いて」、と絡んでくる人がいる。
  • その人と話をしたり、時間を一緒に過ごすと、後で気分が重くなる。体調不良になる。
  • その人の事が頭から離れない。(特別な感情がないのに)
  • 相手に対して、なぜか罪悪感を抱いてしまう。
  • 相手の存在が、自分の持っている能力・魅力に制限をかける。

そして、以下の項目が起こる場合、

  • 災難・トラブル・事故・怪我にあいやすい。

 

以上の項目にすべて心当たりのある人がいたら、

その人は、あなたにとりついている生霊の本体・相手です。

 

天使様が言うには、

生霊の意味は、あなたへの試練だそうです。

この試練を乗り越えると、生霊と離れる事が出来ます。

(つまり、生霊本体・相手との決別です。)

生霊は、あなたに試練を与えるために存在していますので、

生霊本体・相手は、あなたと関わる以上は、その使命を果たそうとします。

 

 

逆に、あなたが誰かの生霊になっている場合があります。

その場合は、以下の項目に当てはまるかどうかチェックしてみてください。

  • 相手に必要以上にコンタクトをとって、絡みたくなる。
  • 相手に嫉妬する。
  • 相手を困らせたくなる。無茶な要求をしたくなる。

そして、以下の項目が起こる場合、

  • 災難・トラブル・事故・怪我にあいやすい。

以上の項目にすべて心当たりがある場合、

あなたは相手の生霊です。

 

でも、それは、あなたに与えられた一種の使命でもあるので、

相手と関わる以上は、生霊としての使命を辞める事が出来ないと思います。

 

生霊にとりつかれていると思う人も、自分が生霊だと思う人も、

最終的には、お互いに離れる方向へむかいます。

時期がくれば離れる事が出来ますが、

それまでは、離れたくても離れられない状況下にありますので、

時期が来るまでは、お互いの試練を乗り越えるように努力するしかありません。

 

ただ注意すべきなのは、自分自身を見失わないことです。

自分自身を見失うと、とんでもない事故・事件に遭遇したり、

事故・事件を起こしたりする可能性があるそうです。

 

 

「縁」の中には、「試練を与える縁」があります。

それは、どんなことが起こっても、自分自身を見失わないための試練です。

| 心のメッセージ | 14:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://healingsun.blog37.fc2.com/tb.php/208-d59819e8

PREV | PAGE-SELECT | NEXT