FC2ブログ

太陽の光・月の光 天使様のメッセージ

悩みを抱えている人の癒しの場になればと思います。天使様のメッセージをお届けします。

2009年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年10月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

多次元の話の補足

pink lotus10 

 

私たちは、3~4次元の世界に存在していますが、

肉体に意識を向け過ぎると、

肉体そのものは、少しづつ死へとむかっていますので、

老い、恐怖、終わり、この世から無くなるといった否定的なエネルギーに引き込まれてしまいます。

ですから、肉体に執着するのはあまり良い考えではありません。

肉体に固執しすぎると、

「恐怖を忘れるための何か」を見つけなければ、精神が崩壊するくらいの気分になるかもしれません。

「肉体の死」にとらわれてしまうと、

真剣に生きる事も馬鹿馬鹿しくなるかもしれません。

アルコールや薬物の中毒、犯罪などをおかすことにも抵抗がなくなるかもしれません。

 

天使様が言うように、

実際には、肉体の死を経験しても、4~5次元には魂が存在しています。

3~4次元に存在するものは、時間のベクトルに逆らう事が出来ないので、

いつしか終末をむかえますが、

4~5次元の存在は、時間のベクトルも自由に行き来が出来るのです。

肉体に固執しすぎると、4~5次元に存在する魂を感じる事が出来ません。

(※どうして感じる事が出来ないのかは、「多次元の話 9/20」を参照してください。)

 

4~5次元は、5~6次元から必要なものを与えられています。

3~4次元は、4~5次元とつながっています。

魂を感じる事は、同時に、必要なものを与えられていることを感じることなのです。

もし、あなたが何かが足りないと感じているのならば、

あるいは不幸だと感じるならば、

あなたは魂を感じていない証拠です。

 

 

目に見える世界は、時間や空間にとらわれて身動きがとれません。

自由になりたければ、

目に見えない世界へ、もっと意識をむけることです。

スポンサーサイト



| 心のメッセージ | 23:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT