FC2ブログ

太陽の光・月の光 天使様のメッセージ

悩みを抱えている人の癒しの場になればと思います。天使様のメッセージをお届けします。

2009年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年09月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

交渉について

a shell 

 

お金は、何かを提供して、その代償として得るものです。

それは、あなたの才能、能力、技、労働、知識、物品などです。

あなたの提供物と値段が、相手と折り合えば、売買につながります。

折り合わなければ、商談は不成立になります。

 

それ以前に、あなたの提供物に興味を持ってもらえるかどうかが大事なポイントです。

まず、興味を持ってもらえる人を探す必要があります。

自分の提供物に興味を持っている人は、どれくらいいるのか、どこにいるのかという事を

知るためには、探さねばばりません。

(職探しも同じことです。あなたの労働力を必要としている人を探さねばなりません。)

 

興味を持っている人が見つかれば、後は値段の交渉です。

折り合いがつけば、交渉成立です。

 

あなたが一番自信を持って提供出来るものを、提供するのが良いと思います。

自信の無いものを提供しても、交渉は成立しにくいと思いますし、

相手が後でがっかりする、、、なんてこともあると思います。

 

 

話は少し変わりますが、

家事や子育て、金銭的なやりくりに一番自信がある人は、

結婚という交渉が成立しやすいですし、相手(夫)も満足するでしょう。

家族を守ったり、金銭的に支えたりすることに自信がある人は、

結婚すれば相手(妻)は満足するでしょう。

表面的な婚活をしても、家事に興味がない、お金は自由に使いたい、

子育ては面倒臭い、働きたくない、家族に興味がない人は、

交渉は成立しにくいでしょう。

 

人との関わりは、すべて交渉が働いています。

恋人にしても、お互いの提供出来る事に対して、交渉が成立するから恋人になるのです。

あなたの提供部分が可愛さなら、可愛い人を求めている人を探さねばなりません。

あなたの提供部分が賢さなら、賢い人を求めている人を探さねばなりません。

その中から、相手があなたの求めているものを提供してくれる人と交渉は成立するのです。

 

恋人や結婚が出来ないことを嘆く人は、交渉能力がないのです。

本当に相手が必要なら、交渉能力を身につけることです。

つまり、相手の興味をそそるものを持って、

なおかつ、それを必要な人を探して、

なおかつ、相手があなたの望むものを持っている事が必要になります。

 

その昔、お見合い結婚する人が多かった時代は、

女性は最低限度の家事や子育てが出来るように訓練されていましたし、

男性は最低限度には家族が頼れる存在となるように訓練されていましたから、

お見合い結婚という交渉が成立していたのだと思います。

でも、今は、そういった訓練がされていませんので、

非常に難しいのだと思います。

 

可愛い(カッコいい)だけでは、恋人や友達になれても、

結婚は難しいですし、結婚しても長続きさせるのは大変です。

恋人・友達の延長線で結婚する人も多いと思いますが、

これは会社の人事にたとえると、社員から専務あるいは社長になるくらいの違いです。

あなたは新しい「家庭」という名の会社の社長あるいは専務になるのです。

社長はもちろん専務も重要なポストです。

その重要なポストに誰をつけるのかというのは、あなたの会社生命に関わる事です。

あなたが社長を探しているなら、社長次第で、会社は倒産したり発展したりするのです。

社長が女好きで、お酒好きで、ギャンブル好きだったら、会社はどうなるでしょう。

そういう社長のもとで働いているあなた自身も周囲から良くは思われないでしょう。

 

もし、あなたが女好きで、お酒好きで、ギャンブル好きな社長のもとで働こうとしているなら、

(つまり、そういう人と結婚する)一度、考えなおしてみた方が良いと思います。

あなた自身も男好きで、お酒好きで、ギャンブル好きだから丁度いいと思っているなら、

これは、結婚という形にしない方が良いと思います。

 

結婚には向いていないというくらいの自覚は持っていた方が良いと思います。

 

結婚がすべてではありません。

結婚が自己成長につながる人は、結婚出来るように頑張れば良いと思いますし、

他のこと(たとえば仕事)が自己成長につながる人は、それを頑張れば良いと思います。

スポンサーサイト



| 心のメッセージ | 17:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT