FC2ブログ

太陽の光・月の光 天使様のメッセージ

悩みを抱えている人の癒しの場になればと思います。天使様のメッセージをお届けします。

2009年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

脳の遺伝子 弱い部分

natures.jpg 

 

誰しも、脳の遺伝子に組み込まれた負の部分というのがあります。

先祖代々、受け継がれてきた遺伝子は、完ぺきではありません。

生まれつき身体や心に弱い部分を持っているのです。

 

たとえば、ひがみっぽい、被害妄想、気分のムラ、うそをつく、責める、など、

もともと脳の遺伝子が、その傾向を強めている事があります。

 

自然の成り行きで、弱いものは絶え、強いものは残ります。

遺伝子に組み込まれた弱さを受け継いでいくと、最終的には途絶えるという結果につながります。

途絶えたくなければ、残りたければ、その弱さを克服する必要があります。

ダーウィンでいうところの進化論でいくと、

勝負の勝ち負けというのは、いかに生き残るかということです。

生き残るためには、弱い部分を克服する必要があります。

克服するためには、まず、自分の弱さを知る必要があります。

 

自分の中の弱さを知って、その弱さに振り回されないことが、克服するということなのです。

自分の中の遺伝子に組み込まれた弱さをなくすことは出来ません。

でも、その弱さに振り回されないように意識することは出来ます。

ひがみやすい人は、ひがまないように、

被害妄想のある人は、被害妄想にならないように、

気分のムラがある人は、気分のムラが出ないように、

うそをつく人は、うそをつかないように、

責める人は、責めないように、

出来るだけ意識をするのです。

 

弱い部分は、あなたの人生を終わらそうとする部分です。

弱いあなたが生き残れないようにと、遺伝子レベルで働きかけられている部分です。

生き残りたければ、弱い部分を意識して、それに振り回されないように細心の注意を払う事です。

 

弱さを知るヒントは、特定の状況や環境の中で、あなたが否定的な感情になる部分です。

それも強烈で、自分自身でも止められないくらいに取り乱してしまう部分です。

たとえば、夫の浮気を発見したときに、

とても感情的になり、「あなたと結婚生活を続ける自信が無い」

と騒いでしまうという一面を持っているとするならば、

あなたの弱さは、自信の無さなのでしょう。

部下がミスをすると、とても感情的になり責めてしまうという一面を持っているとするならば、

あなたの弱さは、責める部分です。

 

 

行き過ぎた感情は、弱さを表しています。

感情的になりそうな時は、要注意です。

それは、弱いあなたの人生を終わらせようとする遺伝子レベルの働きかけなのです。

スポンサーサイト



| 心のメッセージ | 08:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |