FC2ブログ

太陽の光・月の光 天使様のメッセージ

悩みを抱えている人の癒しの場になればと思います。天使様のメッセージをお届けします。

2009年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

愛の書 【愛するということ―倦怠期】 愛の天使

green small house

 

愛するということ

 

誰かを愛し続けていると、倦怠期が訪れます。

倦怠期になると、あなたは必要以上に相手に求めるものが多くなります。

それまでは、相手がどんな状態であっても許せていたことが、

許せなくなります。

 

倦怠期と言うのは、愛することに疲れている状態です。

疲れているときは、休むことです。

それは、相手から離れるということではなく、

相手の前で、良い子ぶっているのをやめるということです。

 

本音をぶつけると、喧嘩になるかもしれませんが、

それで良いのです。

この喧嘩は、二人の関係を維持するのに必要なものです。

お互いが本音をぶつけあうことで、

もっと深い部分でつながることが出来るのです。

 

愛の天使は、あなたが深い部分で人とつながることが出来るように、

あなたを守っているのです。

 

スポンサーサイト



| 天使様のメッセージ 【愛の書】 | 03:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |