FC2ブログ

太陽の光・月の光 天使様のメッセージ

悩みを抱えている人の癒しの場になればと思います。天使様のメッセージをお届けします。

2009年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

愛の書 【たとえ話・現実逃避】 愛の天使

book.jpg 

 

現実逃避をする人は、道に腰をおろして休んでいる人に似ています。

休んでいる間に、時間はどんどんと前へ進み、

気がつくと一人、取り残されているのです。

 

 waitting.jpg

 

あなたは、足早に先へ進む人たちを見て、

「どうしてそんなに先を急いでるの?ゆっくり休んでいればいいのに」

と、思っています。

あなたの周りには、同じように休んでいる人もたくさんいます。

足早に先へ進む人たちは、

「どうしてそんなところで休んでるの?早く行かないと現実に置いていかれるよ」

そう言いながら去っていきます。

あなたは、こう思います。

「現実?現実ってなに?」

 

ある人が、ずっと先の方で叫んでいます。

「現実は食べ物だ。食べる物がないと生きていけないだろう!!」

そこでやっとあなたは気が付きます。

「早く行かないと食べ物がなくなってしまう」

 

 orange.jpg

 

現実に追いつくには、休んでいた分だけ走らなければなりません。

けれど、長く休んでいた人は、急には走れません。

筋力は衰え、少し走っただけでも息切れがします。

あなたが、ようやく食べ物があった場所へたどり着いたころには、

食べ物はなくなっていて、先へ進む人たちは、もっと先へ移動しているのです。

あなたは腹ぺこの上に、歩き続けなければなりません。

近くで誰かがこうささやきます。

「ここに食べ物があるよ。わけてあげよう」

すると、その声を聞きつけたお腹をすかせた人たちが押し寄せてきて、

食べ物の奪い合いが始まります。

それは、まるで地獄の様です。

 

 carnival.jpg

 

皆が争っている間に、食べ物は粉々になり、

地面に落ちて行きます。

もう土か埃か食べ物か何かわからなくなってしまいました。

 

人々はお互いを罵り合います。

「見ろ、お前が素直に食べ物をよこさないからだ!!」

そして、お腹をすかせた人々の争いは延々と続くのです。

 

 crying.jpg

 

 

ここで言う「食べ物」は「愛」です。

現実逃避をする人たちは、このたとえ話のように愛を得ることが出来ず、

いつも愛に餓えた状態になるのです。

 

私、愛の天使は、あなたが愛に餓えないように、

あなたを守っているのです。

  松山市 運命鑑定 運命鑑定

スポンサーサイト



| 天使様のメッセージ 【愛の書】 | 01:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |